読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナル1

ブログの更新が滞ってきた。何も考えずにただアウトプットすることを目的としていたのに、何か高尚なことを書こうとして、筆が止まってしまっていた。初心を忘れずにまた今日から更新していきたいと思う。

英語1

先週社内英検の結果が返ってきた。英検と言っても要はtoeicのことで、スコアは605点。昇進のクライテリアになっていることもあり、この点をスタート地点にして、さらなるスコアアップを目指したいと思う。

 

目標は2017年度中に700点越え。最終目標は800点越え。これ以上を目指しても特段得られるものは無さそうなので、後は実践力の強化。今検討しているのはオンライン英会話だが、家族がいる中、どうやってレッスンを受けるかが悩みどころ。

 

今後も学習状況をアップしていきたいと思う。

服飾3

買って失敗する理由は大抵サイズ選びの誤りにある。時間がなくて試着を適当に済ます場合、インターネットから購入する場合、と様々シチュエーションがあるが、体にフィットしていないと残念ながらタンスの肥やし行きとなる。

 

日本人デザイナーが作るmade in USAを売り文句にしたメーカーで購入したシャツが今回まさに該当する。セール品ということもあって平常心で臨めなかったのも原因かもしれない。なお、商品自体は非常に素晴らしかった。ツイル生地の表情がいい風合いで、ディテールも非対称ポケットや3本針ステッチなどこだわり満載で言うことなし。ただ、自分の体に合っていなかった。失敗の理由は試着の時にシャツの上から合わせてしまったこと、急いでいたので時間を掛けて吟味しなかったことが挙げられる。

自分の細身の体には身幅に余裕がありすぎて、襟元から胸囲のあたりにかけて、ダラっとしてしまい残念な見た目になってしまうので、これは手元から離れていくことになるであろう。

 

自戒の意味も込めて記しておく。

服飾2

この秋冬に購入した服を振り返ってみる。

 

まず買って良かったもの。

スコットランド製のカーディガンタイプのアランニット。肉厚でやや重量はあるが、本当に暖かい。もともと重衣料は2着備えていて、一つはメルトンのPコート、もう一つは64クロスのダウンジャケットだが、今のところ殆ど出番がない。風が強い日と気温が5℃を下回る日はさすがに引っ張り出したが、最終的に今シーズンの登板数は少なくなりそうだ。

アランニットは前々から欲しいと思っていたが、その高価格に見合ったパフォーマンスが発揮できるほど着る機会があるか疑問に思っていたのでこれまで二の足を踏んでいた。ただ、いざ袖を通してみると今まで何故買わなかったのか後悔してしまったほどだ。それくらい良い製品で、間違いなく10年選手になってくれると期待している。

 

もう一つが英国製のスェードチャッカブーツ。色はブラウン。靴底がラバーで覆われた、いわゆるマッドガードと呼ばれるものだ。なお、007が履いた方のメーカーではない。

これも履き心地が非常に素晴らしく、ヘビーユーズしている。最初は右足の履き口部分がアキレス腱付近に当たるのがストレスであったが、3回も履くと、すっかり皮も柔らかくなった。3アイレットで脱ぎ履きしやすく、スェードなのでメンテナンスも神経質になる必要もない。こちらも長い付き合いになりそうだ。

 

買って失敗したものは次回に記す。

ライフスタイル3

クレジットカードの続き。

カードの利用方法を見直すにあたり、この際支出を全てクレカに統合することにした。その方がポイントも貯まるし、カードの利用明細で一元管理できるからだ。先ずは毎月の定例的な支出である光熱費、固定電話、携帯電話、インターネットサービスプロバイダ、NHK受信料から切り替えた。これらだけで、間違いなく数万円はいく。悔しいのが水道代。これは支払方法が口座振替か納入通知書による支払しか用意されていない。噂では納入通知書はnanacoポイントなら貯められるとか。後は保育料もできるとかできないとか。この辺はnanacoカードを持っていないので迷うところではあるが、無闇に見逃すのも口惜しいので検討中のステータス。

そして、昼食代も少額ではあるがクレカ払いに移行した。ほぼ毎日コンビニなのでカードの利用に関しては問題なし。

 

ポイント目的で始めてみたものの、いざやってみると現金の動きがなくなったので、めっきりATMに行くことがなくなった。サイフも小銭でパンパンになることもないし、これに慣れると現金に戻ることはもう難しいだろう。

 

次回はapple payについて書きたいと思う。

ライフスタイル2

昨日からの続き。

手始めに見直したのがクレジットカード。それまでは、奥さんと別々のカードにしていて、且つ、大学生の頃に初めて持ったカードを使っていた。買い物も別々にカードを使ったり、現金で払ったりと無駄が多かった。

そこで収入面にある程度の余裕ができたこともあり、カードをjcbゴールドに切り替えることにした。プロパーカードにすることで、利用額に応じてポイントが優遇されるようになる。もちろん家族カードにしてポイントを合算できるようにした。なお、発行会社ごとに様々なサービスが付帯されたカードがあるが、年会費を払ってまでプロパーゴールドにしたのは多少の見栄もある。当面の目標はjcbゴールドプレミア。また、年間300万以上の利用でロイヤルαプラスでポイントのボーナスアップを目指す。300万と聞くとハードルが高いような気がするが、支出を全てクレカ払にしてしまえば、意外とそうでもない。毎月の食費、光熱費等々を積み上げると結構な額になるのだ。

 

次回はそのあたりを記したいと思う。

ライフスタイル1

この世の中、情報を積極的に取りに行かないと損していることがおおいにある。心の中ではそう思っていても今まで腰が上がらなかった。何故か。面倒だからだ。情報を吸い上げて咀嚼し、整理する。時間は使うし、脳は疲れるし、どことなく距離を置いていた。「よくわからないから」ということを理由に。

 

そんな考え方を改めようと思ったのが去年の半ばあたり。身の回りのこと、仕事、生活、あらゆる面で情報収集を疎かにしない、無駄にしない。つまり、お得な話は逃さない。それ自体が目的ではなく、根底にはマインドを変えることに抵抗を持たないようにしていきたいという想いがある。要は変化を恐れない、というか億劫に思わない。でないと、世の中の変化のスピードについていけないと危惧している。

 

このブログもその一環。決してSNSなんてやるような人間では無かったが、その日思ったこと、考えたことを振り返る場として始めることにした。掛ける時間はスマホを使って1日15分。それ以上の時間は使わない。ブログを通じて誰かとコミュニケーション取るつもりもないので、自分だけにわかるように書く。画像もアップしない。散文ではあるが、アウトプットを続けることで何らかの変化が生まれることを期待している。

 

というわけでこれで15分。次回は具体的に行っているライフスタイルの見直しについて書きたいと思う。