服飾21

これまで仕事用のカバンは、ブリーフィングのB4 LINERを使用。大容量且つ頑丈で、間仕切りも多く、非常に気の利いたバッグで大変重宝してしていたが、唯一の難点がその重量。手持ちにするとその重みをしかと感じることができるのだが、さらにこの中にタブレ…

時事22

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180320-00002812-tokaiv-bus_all これは素晴らしい試み。実際に利用することはあまり無いかもしれないが、宿泊保育まで用意されている。これは女性社員に限らず全ての社員が安心して働くことができるのではないか。 働…

書籍4

リーダーの教科書 新将命 ジョンソン・エンド・ジョンソンで社長を務めていた新将命氏の本。2月に受けた自社のリーダーシップ研修で引用されていたので、興味が湧いて購入してみた。 普遍的な教えもあるが後半はハウトゥーを中心とした内容。なので、後でま…

映画鑑賞13

ブレードランナー2049 昨年末に映画館に観に行きたかった映画の1つ。観てみた感想は・・まあまあといったところか。 面白さを見出せなかった要因として、難解すぎて結局何を言いたいのかよくわからなかった点。歳を重ねるにつれ想像力が低下しているせいか…

ビジネス5

日経ビジネスNo.1929 社員の賞味期限 これを読んで思ったのは、自分は完全なるマックジョブ型人間ということ。クリエーティブでありたいとは思うが、残念ながらその能力は無し。しかし、総じて人並み以上にあるスキルといえば、行動力や社交性、管理能力か。…

服飾20

ジャケットリクワイヤードが2月末をもって閉店とのこと。何回かお世話になったことはあるが、積極的に訪問することは無かった。僭越ながら一消費者としてその理由を自分なりに整理してみる。 ①セール品が店頭にない たまたま、そのシーズンがそうだったのか…

ビジネス4

週刊ダイヤモンド 2018/2/10 企業も個人も生死を分けるAI格差 以前にも投稿したが、ブロックチェーンがIT革命以来のインパクトをもたらすなら、AIは産業革命以来の破壊力をもたらすのではないか。日本で2030年までに2700万人(労働人口の約半数)が転職を強…

時事21

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00000091-dal-ent 親が社会的責任を問われるのはいつまでだろうか。成人するまでという意見は間違っていないとは思う。見極めが難しいのは、成人になるまで道徳的な教養を受けてこなかったことが犯罪に手を染め…

書籍3

ドラッカー 5つの質問 山下淳一郎 ブログを始めた元々の理由は読書した後に言語化することで自分の頭を整理するためであった。ところが去年はほとんどと言っていいほど本を読むことができなかった。理由の1つに、英語と資格取得のための学習で時間が確保で…

ビジネス3

日経ビジネス No1924 ダイソンが見たEV大競争 時事20で付加価値の向上を説いたが、参考になる企業がダイソン。ともすれば、価格競争に陥りそうな家電業界において、独自の価値を提供することで他の家電メーカーとは異なるポジションを築いたと思う。そんなダ…

音楽6

ケンドリック・ラマー Damn. 先に行われたグラミー賞はブルーノ・マーズが主要な賞を獲得したが、個人的に注目していたのはヒップホップ新旧キング対決。(旧は失礼かな)結果としてはケニーに軍配が上がった形になったが、それはあくまでも他人の評価。やは…

服飾19

今年度に購入予定のモノを整理する。 ・ビジネス用のレザーシューズ 革靴を一足テコ入れしたいと考えている。アレンエドモンズのパークアベニューか、クロケットのコベントリーか。はたまた、ダークホースでオールデンのロングウィングか。第1希望はパーク…

時事20

https://www.google.co.jp/amp/www.sankei.com/politics/amp/180122/plt1801220033-a.html 施政方針演説。 働き方改革について言っていることに間違いはないし、はびこった慣習を打ち破れるよう是非断行してもらいたいとも思う。しかし、社会政策に留まらず…

ビジネス2

日経ビジネスNo.1923 甦れ!日本の品質 昨今の品質不正問題がメイン。新春特別企画で稲盛和夫氏がインタビューを受けている。いつも通り、基本の大切さ、努力することの大切さを述べておられる。品質問題に関しては、人間個人としての哲学が無いからであると…

映画鑑賞12

キングスマン ゴールデン・サークル 相変わらずのスタイリッシュなアクションシーンに、前回からの流れをしっかりと踏襲したストーリーで言うことなし。もちろん細かいツッコミどころはあるが、それを不快に感じないのは作り手が上手いからか。 間違いなくオ…

時事19

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180107-00010008-agora-soci 突然の訃報。 野球と言えば、常にそこにいた存在。監督としての手腕はよくわからないが、ここまで強烈なリーダーシップを発揮できる人はスポーツ界に限らず、なかなか見当たらない。 …

服飾18

毎年この時期のセールを利用してネクタイを購入するようにしている。写真は向かって左がアルテア、右がドレイクス。どちらも渋めの色合いのジャカード織で、ビームスFで購入。代わりに大分くたびれていたゼニアのタイを処分した。 エンジの方はグレーのスー…

映画鑑賞11

今回観た作品の前に去年の振り返りから。 去年前半は良いペースで映画鑑賞できていたが、夏を過ぎたあたりから仕事が忙しくなり、最終的に年間14本に留まった。頑張って月平均2本、年間にして20本以上は観たいと思っているので、是非これを今年の目標に掲げ…

音楽5

だいぶ前にJay-zの4:44を購入。つい先頃公表されたグラミー賞で最多8部門にノミネートされた作品である。懺悔アルバムということで注目を浴びているようだが、その音楽性には賛否両論あるようだ。 50centはアイビーリーグと揶揄していたが、なるほど、確かに…

服飾17

だいぶ期間が開いたが再開。 先日グローヴァーオールのダッフルコートを購入。前々から気にはなっていたものの、実際に袖を通すと幼くなりがちなので敬遠していたが、ようやく似合う年齢になったかなと自分に言い聞かせて購入に至った。 モンティの黒。合わ…

服飾16

服飾15で書いたチェックのネルシャツをアップ。 コムデギャルソンオムとインディビジュアライズドシャツのコラボで、タグを見る限り2013AWの商品。この頃のオムは絶賛他ブランドとコラボしてた時期で、少々食傷気味だったが、このシャツはシンプル且つデザイ…

服飾15

10月あたりから仕事が忙しくなり、更新回数が減っている。下書きには書き溜めたものの、時事ネタは時間が経過すると風化してしまうので、次々と没になっていた。というわけで、今回は時間に左右されない服飾ネタ。 ここ最近の気温は寒くもなく暑くもなく、日…

時事18

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171022-00000216-mai-bus_all 薄々とわかっていたことだが与党圧勝。台風の目になるかと思われた希望は、小池氏の言動が災いを招き、失速。代わりに排除したメンバーで結成された立憲が野党第一党になるという、もはや…

映画鑑賞10

好きなハリウッド俳優は?と問われたら、レオナルド・ディカプリオとラッセル・クロウと答える。最近で言えば、ライアン・ゴズリングも素敵な俳優だと思う。 そんなライアン・ゴズリングとラッセル・クロウが共演した映画がナイスガイズ。ラッセル・クロウは…

書籍2

読書改め書籍へ。 「洒脱自在」 遠山周平 お洒落に興味を持ち始めたのは中学2年生の頃。地元の商店街でEDWINのジーンズを母親が買ってくれたのだが、自分に選ばせてくれたことを記憶している。形は覚えていないが、色味は濃淡のないライトブルー。はっきり…

服飾14

先週末から汗ばむ日が続いていたが、ようやく涼しくなってきた。今日の東京に関しては、涼しいを通り越して、むしろ肌寒いくらいだ。 気温が20℃を切るようになったら、お気に入りのスウェットの出番。 写真はトッドスナイダー×チャンピオンのスウェットで同…

時事17

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00000008-mai-pol ワイズスペンディング・・。まるで、具体性がないが大丈夫だろうか。 希望に限った話ではないが、増税するしないではなく、その先の見通しを提示してほしい。増税凍結派は、役所の無駄遣いを…

ライフスタイル6

http://toyokeizai.net/articles/-/186758 この先間違いなく日本でもキャッシュレスな決済方法は広がっていくだろうと思う。昔はおサイフケータイなんて、、と思っていたが、Apple Payを使い始めてから現金を持たない生活に慣れると、とてもじゃないが戻れな…

音楽4

先日観たガーディアンズ・オブ・ギャラクシーvol2で、冒頭に流れたエレクトリック・ライト・オーケストラのMr.Blue Skyから、久々にCommonをよく聴いている。 ヒップホップと言うとどうしても暴力的なイメージがつきまとうが、彼からはそんなことを感じさせ…

時事16

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-00000169-jij-pol つくづく政治は茶番と思わせてくれる内容が連日報道されている。 安部首相は、財政健全化目標が達成できないと見るや否や、増税分を国民にとって見栄えの良い教育無償化に充てると突然言い出…