読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス1

業界を賑わせているキーワードと言えば、AI、ブロックチェーン、IoT、ビッグデータSOEといったところ。

この中でも一番インパクトが大きいのはAIではなかろうか。全人類の働き方や生活に大きな影響を与え、パラダイムシフトを起こす可能性がある。IoTはAIと組み合わせることで加速力がつくと思うので、単体ではややインパクトに欠ける。ただ、AIがビジネスになるのはもっと先の話で、当分はPOCが続くことが予想される。その点ではIoTのほうが先行してビジネスになりそうか。

ということもあってユーザ企業はAIの投資に二の足を踏んでいる模様だ。導入するにあたり、どれだけの儲けが出るのか不透明なのでなかなか予算が降りないのであろう。

 

ただ、AIに限らずデジタルビジネスも含めて国家レベルで取り組むべき問題と考えている。日本は少子高齢化がこれからも進み、国の借金も増えるばかりだ。先の新所得倍増論にもあったように、国民一人当たりのGDPを増やす必要がある。これらの分野で他国を圧倒するくらいのITスキルを持った人材を輩出していけば、実現も夢ではないと信じている。

 

去年読んだ「人工知能は人間を超えるか」という書籍が非常に面白かったので機会があれば振り返りも兼ねて記しておこうと思う。