音楽2

秋の夜長に、、というわけではないが、秋の気配が感じられる涼しい夜に音楽が聴きたくなるのは自分だけではないだろう。

 

9月に入ってから夜な夜な音楽鑑賞しているが、静かな夜にアップテンポの曲や抑揚激しい歌声は当然具合が悪い。なので、バラードやミドルテンポの曲で、最近はコリン・メイをよく聴いている。

 

2012年以降、新曲を出していないようだが、彼女の歌声が映えるシンプルな楽曲は流行り廃りの世界とは無縁で、Beautiful Seed(2007)とSafe in a crazy world(2006)には今も癒されているほど。

 

 特徴はやはりその声。美しいだけでなく、強さも感じられ、心に染み入ってくるあたり、シンガポール由紀さおり、とでも表現すれば良いだろうか。(音楽性は全く異なるが)

 

決して売れるとは思わないが、持っておいて損はないと言い切れる、そんなアーティストである。