服飾14

先週末から汗ばむ日が続いていたが、ようやく涼しくなってきた。今日の東京に関しては、涼しいを通り越して、むしろ肌寒いくらいだ。

 

気温が20℃を切るようになったら、お気に入りのスウェットの出番。

f:id:rcky-s:20171011001556j:image

 

写真はトッドスナイダー×チャンピオンのスウェットで同型の色違い。程よくシェイプされた身頃にスウェット特有の野暮ったさはなく、合わせるパンツは細身が好ましい。

 

アウターの下に着る物として、色々と試してきたが、スウェットがベストという解にたどり着いた。ローゲージの厚手ニットは、正直インナーとして使うには保温性が過ぎるし、暖房の効いた室内では持て余してしまう。その点、ジョンスメドレーのようなハイゲージニットは非常に万能だが、アメリカンカジュアル寄りな自分のスタイルに合わせづらいのがやや難点。

 

さて、今回トッドスナイダーのアイテムを久々に手にとってみて感じたことは、やっぱり良いものは良いということ。それ故に渋谷店の閉店は残念な限りではあるが、どうやら本国サイトから通販できるみたいだ。

 

https://www.toddsnyder.com/collections/champion

変わらずのジェントルマン・クロージング。

 

いつかまた日本にもどってきてくれることを願うばかりである。